旅を楽にする、必携便利グッズ5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、雪枝です。今回の記事では、私が海外旅行に行く際必ず持っていく便利グッズをご紹介します。

1.折りたたんで持っていけるバッグ

大きさがわかるように眼鏡設置。

一般的なお買い物用のエコバッグよりも、少し大きめのものがおすすめです。1週間程度の旅行の場合、荷物が増えることがあっても減ることは殆ど有りません。私はいつも沢山お土産を買ってしまうので、必ず荷物が増えます。そんなときに登場するのがこれ、セカンドバッグです。

行きは折りたたんでスーツケースに入れておき、帰りに物が増えて必要になったらこちらを使うのですが、必ずしもお土産を入れるわけでは有りません。乱雑に扱われても大丈夫なもの(衣類とか)を入れて、預け荷物に渡してしまいます。機内への持ち込み荷物が多いと、手荷物検査場などを通るときに面倒なので、預けられるものは全部預けています。

当然預け荷物にするとかばんが汚れたりしてしまうこともありますが、それでも問題ないものを持っていくのがポイントです。私の場合はオーストラリアのフリマで偶然ゲットした$1のボストンバッグ(↑写真)を使っています。

もし預け荷物にしたくない場合には、機内持ち込み荷物の個数・重量制限を確認の上持ち込み荷物としても良いかと思います。

2.ラゲージチェッカー

こんなの↑

これ一つで、スーツケースの重さをはかることが可能です。これについては単独で別の記事を書いていますが、必須アイテムのうちの一つです。

預け荷物には必ず重量制限がありますが、エアラインによっては少しでもオーバーしていたら追加料金を取られてしまいます。追加料金を空港で払うくらいなら最初から荷物の重量枠を多めに購入していたほうが安いのです。

このアイテムを持っていなかった頃はまず自分の体重を測って、スーツケースを持ち上げた状態でまた体重計に乗って、自分の体重を引き算することでスーツケースの重さを算出していました。しかし、これがあればスーツケースをぶら下げて重さをはかることができるので、体重計に乗る必要はありません。

旅先に運良く体重計があることもないと思うので、帰国時に重量オーバーを心配してドキドキすることもありません。Amazonなどで手軽に購入できますので、次回の旅行までにはぜひ!

3.大判ストール

他の旅行者さんが同じように大判ストールを持っているかどうかはわかりませんが、私にとっての必需品、大判ストールです。

飛行機に乗るときにはとにかくどこにでも持っていきます。機内が寒いときには毛布のようにして寝たり、枕にして寝たり、顔を覆って暗くして寝たり…とりあえず快適に寝るために使っています。

旅先で要らなければ圧縮袋に入れてぺったんこにしてしまえば良いので、邪魔にもなりません。これまで大判ストールを機内に持っていったことのない方、次回は持っていってみてください。

4.衣類圧縮袋

これも必需品ですね。衣類はどうしてもかさばるので、私は靴下などの小さいものもすべてこれに入れています。

100均で買えるもので十分ですが、目安としては、セーターを入れるようなLサイズのものは1枚100円、靴下や肌着を入れるような小さめのものは2枚100円くらいまでが妥当だと思います。それよりも安いものはこれまでの経験から言うとすぐに使えなくなってしまいました。(圧縮状態を保てないただの袋になってしまいました。) 旅行中に使い物にならなくなるのも困るので、あまり安すぎるものは買わないようにしましょう。

5.自転車の鍵

こんなの↑

これ、旅行中何に使うと思いますか? 

自転車の鍵といっても、サドルの下についている後輪ロック用のあれではなく、上の写真のような、チェーンロック・ワイヤーロックのような鍵のことです。

これまで、バックパッカー宿のような安宿で知らない人と同室したり、荷物を不特定多数の人が出入りする場所(倉庫的なところ)に預けたりしたこともあったので、そのような際にはこういった自転車用の鍵で、簡単には動かないような家具(ベッドや巨大な棚など)にスーツケースの持ち手を固定していました。

そうすれば少なくともスーツケースごと持っていかれることはありません。最近はそういった場所に宿泊する旅行はしていないのですが、そんな旅もまたしたいなぁと思っています。結構疲れますが、あれはあれで楽しいんです。

私が次の旅行までに欲しいもの

じゃーん

今度国際線に乗るときまでに買ってみたいものが1点ありまして…それがこのクッションです!

一般的には、オフィスなどで長時間座っている人のための商品のようですが、フライトでも使えるのではないかと思っています。空気を抜くことができるようなので、旅先では最小サイズにして持ち歩くことができるのではないかと期待しています。低反発クッションや、ゲルクッションなどは縮小できないので、こういったもののほうがその点は良さそうです。

今度機会があれば購入して、ひとまず家や会社で使ってみようかなぁと企んでいます。買ったらレビューします!

ということで、おすすめの便利グッズ&次に欲しいもののご紹介でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*