広島空港でJALのサクララウンジを利用してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、雪枝です。

飛行機に搭乗する際、国際線なら2時間前、国内線なら1時間前には空港に到着したほうが良い、というのはよく聞く話です。実際は、それほど混んでない場合にはすぐに手続きも終わってしまって、その後殆どがただの待ち時間になってしまうわけなのですが、そんな待ち時間をゆったりまったり、ちょっぴり贅沢に過ごせるようなサービスを提供してくれているのがこのサクララウンジです。

広島空港のサクララウンジを利用する機会があったので、写真とともにご紹介したいなと思います!

その前に… 実はサクララウンジは誰でも無料で入られるわけではないので、まずはそこから説明させてください。

詳しくはこちらのページの「対象の会員様」というところを見ていただければと思うのですが、基本的にこのラウンジを無料で利用できるのは、ファーストクラス・ビジネスクラスを利用している人や、JMBダイヤモンド会員など利用基準を満たすステータスを持っている人のみです。

しかし!私が利用しているのはこういった上級会員(?)だからではありません。いつか昔の記事で書いた、20代限定の特典山盛りカードを持っているからです。

このカードを持っていれば、年に5回までは無料でラウンジ利用が出来るのです。

ちなみに、上記のどれにも当てはまらない方でも3000円で利用可能だそうです。

ちょっとリッチな中の様子

種類豊富なフリードリンク

よーく近づいて見てみると。。

ビールだけで4種類も!雪枝は飲みませんが、お酒が好きな人には嬉しいのかもしれません。もちろんビールグラスは冷蔵庫の中でしっかりと冷えており、サービスが行き届いています。

ドリンクはこれ以外に、お茶、コーヒー、オレンジジュースなどの定番から、トマトジュースや牛乳などもあり、充実していました。

おやつもあるよ

室内では、多くの席で充電器やPCを利用できるようにコンセントがついていて、雰囲気も落ち着いているので、ビジネスマンの利用が多いのかな?という感じもします。

電話ブースや、ラウンジ内にお手洗いもあり、保安検査場を通ったらもう飛行機に乗るまでずっと中にいれば良いような空間でした。搭乗が始まったらJALスタッフの方がアナウンスしてくださるので、外の様子を確認する必要もなし。雑誌なども置いてあり、暇つぶしには最適です。

ごちそうさまでした!

機会があれば是非お使いになってみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*