JALカードからの請求、残高不足で引き落とし失敗してしまった話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2年以上使っているJALカードですが、今月始めて残高不足が理由で引き落としに失敗、プチ延滞してしまいました。。利息が発生することもあり、もう同じミスのないようにしたいところですが、もしかして私と同じ失敗をしてしまう人がいたときのために、対処方法について書き残しておこうと思います。

なぜ引き落としの失敗に気がついたのか

というと、JAL(DC)カードの引き落とし日である今月(11月)10日を過ぎたにもかかわらず、口座にお金がたくさん(笑)入っていたからです。おかしいなと思った私は、引き落とし予定だった金額と口座に入っている金額を照らし合わせ、わずか2,000円口座の残高が足りていなかったことに気が付きました。(11月14日)

初めて引き落としに失敗したので、どうしよう!?と一瞬とても焦りました。

もしその時口座を見なかったら気づかなかったのか、というと、そういうわけではありません。DCカードから、引落ができなかった旨のはがきが発送されているそうです。引落ができなかったのが11月10日。11月15日現在、まだはがきは手元に届いていません。

とりあえずここに電話する

https://www.cr.mufg.jp/dc/support/procedure/index.html

電話をかけて、支払いに失敗した旨伝えると、再引き落としがかかるのか、かからないのかを調べてもらえます。おそらくこのあたりはカードによるのだと思いますが、私のカードの場合再引き落としがかからないものだったので、自分で指定口座に振込を行う必要がありました。

振込先の口座情報と金額を教えてもらって、”今日・明日中に振り込んでください”と言われました。その時点で既に支払が遅れている状態なので、当たり前なのかもしれませんが、結構厳しいなとも思いました。

即日利用停止状態になる

使っていなかったので全く気が付きませんでしたが、私のカードは引落に失敗した11月10日から利用停止されていたようです。
↑の電話でそのように言われ、カードが再利用可能になるのは、引落がかかるはずだった金額を振込完了してから2−3営業日後ということでした。

私の場合11月14日に気がついて即日振込みましたが、土日を挟むので、おそらくまた使えるようになるのは11月18〜19日あたりからでしょうね。

最近カード>>>現金の生活だったので、メインで使っているカードが止まるのは不便だなぁと思います。

即利息が発生する

どのような利率で発生しているのかはわかりませんが、11月14日に電話で聞いたとき、その日で既に500円以上の利息が発生していました。恐ろしい…!この利息は、1月支払いの請求分に上乗せされるというお話でした。

しばらく口座にもはがきにも気が付かなかったらと思うと、怖いですね。

今後はこのようなことのないように気をつけていこうと思います…。
皆さんも、注意してくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 水澤数美 より:

    リボ払いするんじゃなかった。次の支払いに加算去れるから支払いが大変でした。

コメントを残す

*