マネパカードを使う時に注意したいこと、知っておきたいこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

計画していたメルボルン旅行もあっという間に終了しました…!! 旅先で行った場所や食べたもの、面白かったことなどなどもそのうち紹介していきたいなと思うのですが、まず最初に旅行中に使ったマネパカードのことを書きたいなと思います。

 

まずマネパカードとは、出発前に日本円を入金しておけば、現地ATMでドルを引き出せるという超便利なカードです。詳しくは過去の記事を参考にしていただけると幸いです!

 

https://はきたび.jp/2017/01/15/post-1111/

https://はきたび.jp/2016/07/01/post-189/

 

今回の旅行で使う中で、ルールや使い方についてよく分かっていなかった為に失敗した事、焦ってしまった事がいくつかあったので、それについて今回の記事ではまとめてみます。

 

カードへの入金は本人名義でないとダメ!!

 

日本円をカードに入金する際は、必ずカードの口座名義人と同一の名義でないと入金ができません。私はそれを知らず、ヒロに入金を依頼してしまいました。

 

ヒロもそれを知らず、言われるがままに入金をしてしまいました。

 

入金完了後、私の携帯電話に0570-057-084という番号から着信があったのですが、知らない番号だったので放置していました。後から気がついたのですが、これはマネパカードのサポートデスクの番号だったのです。

 

電話を無視していたので、後からメールが入りました。

 

 

…そうだったのか!!!

 

急いでマネパカードのホームページを見てみると、よくある質問のページにこんな記載もありました。

 

振込名義人の名前を間違えました。どうすればいいですか?

カード口座名義人と振込名義人が相違している場合、入金されたご資金を口座に反映することはできません。
お手数ではございますが、振込手続きをされた金融機関にて、振込名義人様が組戻しの手続きをおこなっていただく必要がございます。
振込人の名義訂正はお受けすることができませんのでご注意ください。

 

残念ながら、「これ私が入金依頼した分なので」と言って入金してもらう事は出来ないようでした。別の名義人で入金をしてしまったら、組み戻しの手続きを行い、別途本人名義で入金をやり直す必要があります。面倒なので、次回からは間違えないように気をつけようと思います…。

 

日本円を使うには、限度額の変更が必要だった

 

私のカードには、元々2,000円の日本円がチャージされていました。空港までの交通費としてそれを使おうとしたのですが、なぜか使えなかったのです。「なんで使えないの…?現地でも使えなかったらどうしよう!!」と思い、急いで調べたところ…マネパカードの公式ページにはこんな記載がありました。

 

これもよくある質問ページです。

 

円貨をチャージしたのに、ショッピング利用ができません。

2016年10月14日以前に口座開設されたお客様の円貨の初期限度額は0円に設定されているので、限度額を変更いただかないと国内利用はできません
会員専用サイトにログイン後、カード情報(明細・残高・停止)> 各種変更TOP > 利用限度額変更にてご変更ください。

※2016年10月15日以降に口座開設されたお客様の円貨の初期限度額は10万円に設定されています。10万円の利用限度額を超過した場合は、利用限度額を変更することで50万円までご利用いただけます。

…そうだったのか!!!

 

私のカードは確かに2016年10月14日以前に作ったものなので、これに当てはまっていたようでした。なるほど、だから使えなかったのかと早速限度額の変更を行いました。これで一安心。。

 

そして空港へ到着し、なんとなくたこ焼きが食べたくなってしまった私たちは、カードが使えるようになっているかどうかを確認する為、たこ焼き購入の時にカードでの支払いをテストしてみました。すると…やっぱり使えない!! さっき限度額を変更したのになんで!? と思い再度調べると、今度はこんな記載を見つけました。

 

利用限度額を設定したのにカードが使えません。

新しいご利用限度額は翌日0:00(日本時間)から適用されます。
大変申し訳ございませんが、設定が適用されるまでお待ちください。

 

…そうだったのか!!!

 

では日本円が使えないのは仕方ないな、ドルはちゃんと限度額が設定されているから使えるはずだ。一安心。 そんな感じで結局日本円を使う事は出来ないまま日本を出発しました。

 

カードが使えないATMもある

 

オーストラリアについて、早速空港のATMを使って現金を引き出そうとしました。するとまた使えない。さすがに不安になってしまいました。また調べてみると、こんな記載がありました。

 

海外ATMが利用できません。

国によっては現地(国内)の銀行カードしか利用できないATMがあります。外貨の引き出しをされる場合はMasterCardマークのあるATMをご利用ください。
また、マークがあってもATMの障害等でサービスが停止されている場合があります。その場合は他のATMをご利用いただくか、時間をおいて再度お試しください。

 

どうやら使えないATMもあるらしいという事で、別の場所の別の銀行ATMを利用したところ、普通にお金を引き出す事が出来ました。問題なくデビッドカード利用も出来ました。ちなみにオーストラリアのATMで引き出す場合はSavingからで、お買い物で使う場合はCreditを選択すればうまく利用ができました。

 

こんな感じで何度も「あれ..!?」と思う事があったのですが、結局よくある質問ページを見れば大体の事が書いてあり、解決できました。ちゃんと使えればすごく便利なカードなので、次回からもこれでいこうと思います。

 

以上、私たちがマネパカードを使う時に困った事レポートでした。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*