海外にいてもお米が食べたい! 炊飯器なしでふっくらお米を炊く方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

gohan151214238662_TP_V

 

私はブリスベンにいた頃、シェアハウスで生活していました。そのシェアハウスにはキッチン用品も割とそろっていて、炊飯器もあったのですが、随分と劣化していて内側がぽろぽろ剥げてきていました。剥げた金属(?)がお米についてくるような状態だったので、そんな炊飯器を使うわけにもいかず…(T_T)

 

でもお米は食べたかったので、普通のお鍋でお米を炊くことを覚えました。

(( 因みに、炊飯器は英語で rice cooker です\(^o^)/

 

ということで、直接海外滞在とは関係ないかもしれませんが、私が海外滞在中に学んだことの1つとして、炊飯器を使わずにお米を炊く方法を紹介します。

 

File0120

 

用意するもの
下準備
お鍋で炊飯!

 

用意するもの

お鍋

片手鍋でも両手鍋でもOKです。フタがない物でも構いません。もしフタがないお鍋を使う場合は、アルミホイルを用意してください。

 

お米

必要な分だけ用意してください。ここでは、2合・3合用の水分量でご紹介します。

 

お水

2合炊く場合、400ml(かため)〜450ml(やわらかめ)
3合炊く場合、600ml(かため)〜650ml(やわらかめ)

 

もし可能であれば、サラダ油またはオリーブオイルをご用意ください。無ければないままでOKです。

 

 

下準備

DFZV36VZW4

 

お米をといだら、しっかりと浸水をさせておきます。そうしておくことが、ふっくら美味しいお米を炊くポイントになります。透明だったお米が水を吸って、真っ白になるまで放置してください。短くても夏であれば30分、冬は1時間が目安です。

 

お米がしっかりと白くなったら、水を切って鍋に移します。

 

お鍋にお米を移したら、必要な分量の水と、もしある場合は、サラダ油またはオリーブオイルを1-2滴落としてください。お米がお鍋にこびりつきにくくなります。

 

蓋がある場合は蓋をして、無い場合はアルミホイルで蓋を作って、鍋の上にかぶせてください。

 

これで下準備は完了です。

お鍋で炊飯!

L07UXRLREE

 

先ずは中火で火にかけて、沸騰するまでそのままにします。沸騰したら、弱火にして10分〜15分待ちます。お鍋の大きさやお米の量によって変わるので、ここの加減が少し難しいかもしれません。

 

慣れないうちは、ちょっと蓋を開けて中を覗いてみて、水分が無くなっているようであればOKです。

 

お鍋を火から下ろした後は、手早くササッと切るように混ぜて、(混ぜない人もいるみたいです)直ぐに蓋を戻して10分ほど蒸らします。

 

ここで蒸らすことによって、お鍋にくっついているお米も綺麗にとれます。

 

完成です!

LOK_gohantomisoshiru_TP_V

 

水につけておく時間を除くと、炊飯器で炊くよりも早く炊くことが出来ます。

 

そもそもお米を売ってるところがないよ!という場所にいる方はごめんなさい。でも、もしお米は手に入るけど炊飯器が…ということであれば、試してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*