雪枝のオーストラリア日記 〜フリーマントル編〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DSC_2044

 

パースを訪れた際、電車で20-30分程度のところにある、フリーマントルというところへ行ってきました。フリーマントルへ到着するまで、外の港の風景は本当に美しく、晴れた日であればぼーっと外を眺めているだけでも癒やされるような景色でした。

 

街の雰囲気
フリーマントル・マーケット
Didgeridoo Breath
カフェでアイスモカ

街の雰囲気

DSC_2012

 

フリーマントルの街並みは、ちょっと古い映画に出てくる風景を想わせるような雰囲気です。メルボルンのようなヨーロッパ調とはまた違うのですが、東海岸の街には無い空気感がありました。(パースって物理的にも東海岸からは遠くて、飛行機で4時間半はかかるのです。)

 

DSC_2024
DSC_2023

 

駅前の通りには、雑貨屋さんや本屋さん、カフェやパン屋さんが並んでいて、全体として”可愛らしい街”という印象を受けました。

 

フリーマントル・マーケット

IMG_4924

フリーマントルに来たら、必ずみんなが訪れる場所がここ、フリーマントルマーケットです。野菜や果物は勿論のこと、手作りのアクセサリーやお土産物など、色んな物が売られています。

 

私が暫くの間探していた、マクラメ編みアクセサリーのお店も、このマーケットにありました。

Didgeridoo Breath

IMG_4926

ここにも行きました。Didgeridoo Breath。オーストラリアの楽器、ディジュリドゥの専門店です。

 

オーストラリアの中でも最大規模の品揃えを誇り、店内でワークショップも行っているようです。実は私も、$30で買ったディジュリドゥを持っているので、音を出すくらいは出来ます。

 

楽器そのものもそうですが、楽器に描かれているアボリジニアートの柄も好きなので、見ているだけでも楽しいお店でした。

 

カフェでアイスモカ

IMG_4928

 

帰り際、駅前にあるカフェでアイスモカを頂きました。IL Ciboというお店でした。

 

オーストラリアで、Iced ●● を注文すると、冷たい●●が出てくるわけではありません。

 

例えばこのアイスモカの場合、モカに氷を入れたものの上に、もりもりのクリームとアイスクリームが乗っています。アイスコーヒーや、アイスココアも同じことです。カフェでIced●●を注文するときには覚えておいてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*