Jetstar 自動チェックイン機の使い方 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

HNCK2656

 

前回オーストラリアに行った際、国内での移動が多かったので何度もジェットスターの飛行機に乗りました。結構最近は空港の業務も簡略化されているのか、時間帯によっては無人の自動チェックイン機しかない所もありそうです。

その時に撮ってきた写真と一緒に、チェックインのやり方をまとめてみます。

 

まず、最初の画面はこんな感じです。

IMG_4909

 

搭乗券と、荷物の預かりタグを印刷するようにかいてあります。画面をタッチすると、このような画面に切り替わります。

 

予約番号
フライト番号&名前
カンタスのフリークエント・フライヤー
(恐らくマイレージサービスを受けるための何か…?)

 

この3つのうち、1つを選びます。

IMG_4910

 

私は、一番上の予約番号を選びました。入力します。

 

booking

 

入力が完了すると、危険物や持ち込み禁止物に関する案内が表示されます。

 

IMG_4912

 

[I DON’T have dangerous goods]を選択。

 

display

 

次の画面で搭乗者名一覧が出てくるので、チェックを入れて、[Next]をタッチします。

 

IMG_4915

 

搭乗券と荷物タグが印刷されます。

 

ticket

 

これでチェックインは完了です。

これでよし、と思いきや、荷物を預ける場所も全自動でした。。

とりあえず画面をタッチします。

 

IMG_4917

 

タッチパネルの左下の黒い四角の部分が、バーコードリーダーになっているので、先ほど出てきた搭乗券のバーコードを読み取らせます。すると便名や行き先などが表示されるので、隣りにある重量計に荷物を全て載せます。

 

すると、合計重量を計量して表示してくれるので、あとは[Check-in]をタッチするだけです。

 

荷物を預ける前に、チェックイン機から発券されたタグを付けておくのを忘れずに!

weight

 

やってみたら結構簡単でした。窓口でお姉さんと話すよりも緊張しないかも…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*